2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある日の日本のドキュメンタリーでは

たまに見る日本のテレビ・・・

「おおーっ、聞こえてくるのは日本語」と少しほっとします

さて、昨日、見ていたのは、ある山岳隊の話でした

十数年も前に中国の山を目指した山岳隊(中国人を含む)のみなさんが事故にあわれ、

その消息を探そうと、山岳隊の友人が、十数年、その中国に通い続けたお話でした

目指した山は、地元では神が宿る山として知られていて、山に登ったものは無事には帰れない

というような話もあるそうです

探していた友人は、当初は村の人々から嫌がられる存在だったそうです

なぜなら神の聖域をこれ以上侵すなという村人たちの気持ちがあったからです

それでもその友人は通い続け、仲間が、絶えてしまった山を撮り続け、山を知るために

村人の中に積極的にはいっていきました

今では、その村人たちとも交流ができるようになったそうです

長くなりましたが、ドキュメンタリーの話です

私なんかと状況は違いますが、その地域に溶け込むというを

書こうと思っていたところだったので、ブログに残しました

後日に続きます

- - - - - - - - - - - - -- - - 投票受付中 - - - - - - - - - - - - - - -

ランキング参加中


LOVE両ぽちッ↓アップしてくれると嬉しいなあ(~o~)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://caferuby1422jp.blog70.fc2.com/tb.php/17-d59345f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。